老眼対策!老眼を回復させる!TOP > 老眼の知識 > 眼に効果がある食材や食べ物など


老眼も改善!徳永式3日間で視力回復!1.5視力回復プログラム

老眼・視力低下でお悩みのあなた!

徳永式視力回復プログラムでは、1日10分聞くだけで、レーシック手術が必要なくなる程、視力がアップします。

視力アップ率95.8%!23年間、10124人の実績!

老眼も回復!

先ずは詳細ページをご覧ください。

 



眼に効果がある食材や食べ物などについて


老眼と食の関係

老眼防止の1つに食生活を改善させるというのがあります。

一般的には眼に良いとされているもので、

ビタミンA、ビタミンC、ポリフェノール、カルシウムなどが

含まれている栄養素があるものが良いとされています。

また、最近、注目されているのが「コンドロイチン」という栄養素が
老眼に良いと言われています。


眼に良いブルーベリー

眼に良いものというとブルーベリーと思いつく人も多いですが、
では、なぜブルーベリーが眼によいのでしょうか?

それは、ブルーベリーに多く含まれているアントシアニンという物質に
秘密があります。

このアントシアニンは、見た物を脳に伝達する役割を担っている網膜の感度を
上昇させるので、物の見え方の精度が上がる効果が期待できると言うわけです。

また、アントシアニンは視神経の血流も良くなるといわれていて、
ピントを合わせる力も改善されるといった優れた効果を発揮する物質です。


アントシアニンを摂取するには?

では、アントシアニンを摂取するにはブルーベリーの他に何かないか?

それは、カシスです。実はこのカシスはブルーベリーよりもアントシアニンが
より多く含まれています。

また、効果的に摂取するなら、サプリメントで摂取する方法もあります。


眼に悪いものは?

今度は逆に食べるとあまりよくない物は何か?

実は、特に悪いものという物はありません。

ですが、摂り過ぎるといけないものはあります。


それは・・・

・糖類や油

です。

もちろん、適量を摂取するだけならば何の問題もありませんが
過剰に摂取し過ぎると老眼だけでなく肥満や糖尿病といった成人病の
危険性も出てきます。

今では、生活習慣病は社会的な問題となっていますので、
ダイエットをしなければいけない人、血糖値を下げなければいけない人などは、
特に注意が必要です。

また、最近、眼が疲れると感じているなら食生活から
見直してはいかがでしょうか?