老眼対策!老眼を回復させる!TOP > 老眼の知識 > 疲れ目や眼精疲労で老眼が進行?


老眼も改善!徳永式3日間で視力回復!1.5視力回復プログラム

老眼・視力低下でお悩みのあなた!

徳永式視力回復プログラムでは、1日10分聞くだけで、レーシック手術が必要なくなる程、視力がアップします。

視力アップ率95.8%!23年間、10124人の実績!

老眼も回復!

先ずは詳細ページをご覧ください。

 



疲れ目や眼精疲労で老眼が進行すのか?


子供でも老眼に?

老眼の場合、一般的には40歳を過ぎた頃から発生するのとか思われている方が
多いみたいですが、現代では事情が違います。

最近では、なんと10代、20代の若い方でも老眼と同じような症状になっている方も
いるようなんです。

その原因は、やはりパソコンや携帯電話、ゲームなどで目を
酷使するからだと言われています。


インターネットが普及した現代では、パソコン画面を見る人が増えています。

もちろん、ゲームもそうですが、目を酷使するので疲れ目や眼精疲労に
なりやすいのも事実です。

そして、疲れ目や眼精疲労を放っておくと、それが原因で子供であっても
老眼になり症状はどんどん進行してしまいます。


注意してあげてください

もし、あなたにお子さんがいるならパソコンやゲームを長時間していないか
注意してあげてください。

1時間、ゲームやパソコンをしたなら最低でも10分は眼を休ませるように
します。


出来れば、20分や30分ぐらい長めに休ませるほうのが良いでしょう。


疲れ目の対策方法

もし、眼が疲れているようなら一時的な対策として、温めた蒸しタオルを
眼の上に当てて休ませるのが効果的です。


その後は暫くの間ですが、眼の焦点が合いづらく、周りがかすんで
見え難いですが、この状態こそが毛様体筋がリラックスしている証拠です。

他にも、ドラックストアなどで売られている市販の疲れ目の目薬などを
使う方法もありますが、それが癖になるのもよくないので、特に子供が
使う場合は程ほどにして親が注意して見てあげるのがいいでしょう。

大事な眼ですので、パソコンやゲームのやりすぎには
特に注意してください。