老眼対策!老眼を回復させる!TOP > 老眼の知識 > 毛様体筋を鍛えて老眼を防ごう!


老眼も改善!徳永式3日間で視力回復!1.5視力回復プログラム

老眼・視力低下でお悩みのあなた!

徳永式視力回復プログラムでは、1日10分聞くだけで、レーシック手術が必要なくなる程、視力がアップします。

視力アップ率95.8%!23年間、10124人の実績!

老眼も回復!

先ずは詳細ページをご覧ください。

 



毛様体筋を鍛えて老眼を防ぐには!


老眼の原因は?

老眼になると近くの物が見え難くなってしまうので、視力が低下したなんて
イメージですが、性格には物を見る際のピントを合わせる機能が低下し衰える
現象のことを言います。

特に新聞や本など、近くの物をみる時にはピントが合わせづらくなりますので
つい眼を離して見るようになります。

このような現象は、眼球の水晶の周りにあり、ピントを合わせる役目の筋肉である
毛様体筋」という筋肉が衰えていることが原因となって起こります。


毛様体筋と老眼の関係

毛様体筋を鍛えれば、少なくとも老眼の進行を遅らせることは可能になります。

とはいっても、腕や足の筋肉を鍛えるのと違うので、どうやって毛様体筋を
鍛えればいいのか疑問ですよね。

毛様体筋を鍛え方には・・・

・目を強くつぶったり開いたりする動作を繰り返す

・目玉を大きく動かす


このような運動で毛様体筋をストレッチさせ、鍛えることが可能になります。


毛様体筋を休ませて・・・

特に注意点としては、長い時間ずっと本を読んでいるとかパソコンを
しないことです。

長時間、眼を酷使すると毛様体筋は緊張状態になりますのでよく休ませる
ことが重要です。


視力をアップさせる方法

視力をアップさせる効果的な方法としては、遠いとろろと近いところを交互に
見るという方法があります。

例としては・・・

先ず、手のひらをしばらく見て、次ぎに山など遠いところを見ます。

この動作をくりかえせば、毛様体筋も鍛えられて効果的に視力がアップさせると
考えられます。

ちょっとした時間で出来るので試してみる価値はあります。

ぜひ実行してみてください。