首のこりをほぐす!首こり・首痛を解消させる!TOP > 首こり・首痛について! > 首のヘルニアについて?

首のヘルニアについて?

首こりや首痛がすると本当に困ってしまいますよね。

酷くなってしまうと日常生活に支障をきたすことにもなりかねません。

もしかしたら、だたの首こりや首痛ではなく、ちょっと深刻な場合も
あるかもしれませんね。


首のヘルニアは・・・

現代では、パソコンの普及により、首の痛みを訴える方が増加気味にあるようなのですが、それはもしかして、首のヘルニアと言うことも考えられます。

では、首のヘルニアとは一体どんな病気なのでしょう。

先ず、首のヘルニアとは、「頸椎椎間板ヘルニア」の事を指します。

「椎間板ヘルニア」はご存知の方も多いのですが、これは、骨と骨との間に
あるクッションのような役割を果たしている椎間板と呼ばれている物が、
加齢などの原因により変性してしまい、神経を圧迫している症状になります。

首の部分を構成している上から七つの骨が頚椎ですが、この頚椎の椎間板に
ヘルニアが発生してしまうと、頸椎椎間板ヘルニアになります。


体に対して比重の大きい頭部を支えている頚椎は、腰椎の次にヘルニアが
発生しやすい部位なのです。

ちなみに、初期症状ですが、肩のコリや足のだるさがあります。

もし、首に何らかの異常を感じるなら、出来れば病院でMRIを撮ってもらうと
いいでしょう。

なぜかと言うとレントゲンでは椎間板と椎間板の間の細かい状態までは、
確認出来ない場合があるからです。

首のヘルニアは加齢によって表れてくるケースも多いので、四十肩や
五十肩だと判断して放置されるケースも多いようです。

しかし、その症状が悪化していくと、激しい痛みとなることがありますので、
首の痛みや手の痺れなどが長く続くようであれば、一度しっかりと病院で
受診してみてください。

 



「首のヘルニア」いかがでしたか!

ただの首痛だと思っていたら、実は首のヘルニアだったなんてことも
あるかもしれません。

ですので、急に首の痛みを感じるようになったらなら、必ず病院で診察するようにしましょう。


【健康維持の方法】健康維持のために大事なこと!