旦那のいびきを改善させる!TOP > いびき改善の知識 > 口呼吸といびきの関係は?


1日10分家庭でも簡単にできる!いびきストップ完全マニュアル

いびきの事でお悩みのあなた!

1日10分でいびきを元から絶つ方法を公開中!

いびきが原因で丸1年間夫婦別寝室、離婚寸前だった私が、器具や手術に頼らずにいびきを克服し、夫婦円満に戻った方法を今すぐ知りたくないですか?




 



口呼吸といびきの関係について


口呼吸といびきって、どのような関係があるのでしょうか?

また、口呼吸を改善すると本当にいびきはかかなくなるのでしょうか?


いびきと口呼吸の関係は?

口呼吸とは、もちろん口で呼吸することなのですが、実は鼻で呼吸する
鼻呼吸に比べていびきをかきやすいと言われています。

その理由は、口呼吸は鼻呼吸と比べると、上気道が狭くなるからなんです。

その結果、いびきをかきやすくなります。

実際に、いびきをかきやすい人は、口呼吸をしている人が多く、
また、口をあけて寝ている傾向にあります。

でも鼻呼吸に変えたからといって、絶対にいびきが改善するとは
限りませんが、もし、いびきを解消したいと思っているなら、
1度、自分が口呼吸をしていないか確認してみてください。

そして、口呼吸をしているのであれば、鼻呼吸に改善してみましょう。

場合によっては、鼻に何かしらの疾患があり口呼吸をしていることも
考えられますので、そのような時は、先ず耳鼻咽喉科に行って治療を
しなければいけません。

もし、口呼吸が癖になっているであれば、なるべく口呼吸を鼻呼吸に
意識的に変えるようにしましょう。



口呼吸のデメリットは?

口呼吸のデメリットは、いびきだけではありません。

実は鼻呼吸に比べると、病気になりやすいと言われています。

口腔系の疾患や上気道や呼吸器系の疾患に掛かりやすいと言われて
いるので、なるべく鼻呼吸に戻すように心がけてください。

意識的に鼻呼吸を取り入れることで、鼻呼吸の習慣に戻すことが
可能だとされています。

ですが、何十年も口呼吸だよなんて人には、それだけでは難しいかも
しれませんよね。

そういった場合は、鼻呼吸を習慣にするためのグッズなども市販されて
いますので試してみてもいいでしょう。