旦那のいびきを改善させる!TOP > 無呼吸症候群について > 無呼吸症候群の原因は?


1日10分家庭でも簡単にできる!いびきストップ完全マニュアル

いびきの事でお悩みのあなた!

1日10分でいびきを元から絶つ方法を公開中!

いびきが原因で丸1年間夫婦別寝室、離婚寸前だった私が、器具や手術に頼らずにいびきを克服し、夫婦円満に戻った方法を今すぐ知りたくないですか?




 



無呼吸症候群の原因について!


最近では、テレビなどで、無呼吸症候群の危険性について放送されたり
していますね。

無呼吸症候群の原因として、よく言われているのが、いびきですが、
それだけが、原因でしょうか?

そこで今回は、無呼吸症候群の原因について詳しく解説していますので
ぜひ参考にしてみてください。


無呼吸症候群の原因は?

無呼吸症候群は、どうして起こるのでしょう?

それは寝ている際に、喉の奥の気道が塞がれてしまうことが原因になります。

しかし、気道が塞がれると言うのには幾つかの要因が考えられます。

例えば、元々、生まれつきの体質や骨格などの原因により、寝ている際に
気道がふさがりやすい人もいるでしょう。

この場合、元々、普通の人より舌が大きいですので、仰向けに寝ると舌が喉を
塞いでしまったりします。

また、鼻の気道が曲がっている人や顎が小さくて気道が塞がれやすい人などは、
生まれつきの骨格などに問題があるので、無呼吸症候群になりやすい体質と
考えられます。

そして、その他によく知られているのは、肥満ですね。

実際問題、欧米では、無呼吸症候群の原因のほとんどが肥満だと言われています。

ちなみに、日本人の場合では、元々の骨格が遺伝的に欧米人より小さいと言う
こともあるので、体質的な問題の人もいますが、体格が欧米化している現代では、
肥満が原因の割合が増えつつあるようですが、これは食の欧米化にも関係が
ありますね。

それでは、肥満がなぜ無呼吸に関係するのでしょう?

それは肥満により、首周りにまで脂肪が蓄積してしまうと、脂肪のより気道が
圧迫される為です。

なので、二重顎になっている人などは、特に注意が必要になります。

いずれにせよ、睡眠時に喉の奥の気道が圧迫されて塞がる事が無呼吸症候群の
原因ですので、風邪などが原因で扁桃腺が腫れた時などには、誰にでも
起こりうる症状です。

無呼吸症候群と言うと、どうしても働き盛りの中年男性に多いと
想像してしまうのですが、このような色々な原因がありますので、
女性の方や子供でも注意が必要になってくるでしょう。

 



「無呼吸症候群の原因」いかがでしたか!

無呼吸症候群の場合、喉の奥の気道が塞がれてしまうことが原因と判っています
ので、はやい話、肥満の方は特にいびきもかきやすく、無呼吸症候群に
なりやすいかが判りますね。

なので、改善策の1つにダイエットを行えば良いことになります。

健康を考えるためにも肥満の方は、ダイエットをするように心がけてみては
いかがでしょうか?