【健康維持の方法】健康維持のために大事なこと!TOP > 健康維持のために! > 血液をサラサラにするには?

血液をサラサラにするには?

血液をサラサラにするにはどうすればいいでしょうか?

血液がドロドロしていたり、状態が悪いと健康には良くないって
誰でも知っていると思います。

そこで、今回は血液をサラサラにする方法を紹介したいと思います。


血液をサラサラにするには?

今では、年齢を重ねた方だけではなく、食生活の変化などが影響していて、
コレステロール値が高かったり、血糖値が高かったりする不健康な
ドロドロ血液の若者が増えてきているようです。

怖いのはドロドロの血液だと、脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化などを引き起こす
原因にもなるってことです。

健康に長生きする為には、サラサラの血液であることは必要不可欠な
条件なのですね。

血液をサラサラにする為に、あなた自身の食生活や生活習慣を
先ず見直すことから始めるといいでしょう。

先ずは、偏食や不規則な生活を止めて下さい。

バランスの良い食事を心がけて、夕食を食べて寝るまでの間に水分以外は
摂取しないようにします。

普段からジュースやコーヒーをよく飲むなんて方は、1日1本などのように
制限をして、ミネラルウォーターやスポーツドリンクなどで水分をより多く
摂取するよう心がけてみてください。

いきなり食事のメニューを変えるのは難しいですが、食事は食べすぎない、
お酒は飲みすぎないように意識しましょう。

もちろん、血液をサラサラにするのに良いと言われている食材もあります。

例えば、一番代表的な食材は玉ネギですね。

玉ネギに含まれているアリシンという成分は、血栓を予防する効果が
あると言われています。

その他にも、トマトやにんじん、ブロッコリーなども、血液をサラサラにする
食材だと言われています。

後は、毎日続けるのは難しいかもしれませんが、ウォーキングなど、
適度に運動を行うのが望ましいです。

一日に30分程度、歩くことをお勧めします。

そして、生活習慣や食生活を少し見直すだけでも、
健康的なサラサラ血液を手に入れることは可能になるでしょう。

大事なのは、目的意識を持って、毎日続けることです。

血液をサラサラにする為、健康を維持させる為にも実践してみてください。