【健康維持の方法】健康維持のために大事なこと!TOP > 健康維持のために! > 早寝早起きの効果は?

早寝早起きの効果について

早寝早起きは本当に健康に良いのでしょうか?

あまり、早寝早起きは悪いなんて話を聞いたことがありませんが、
実際はどうなんでしょう。

こちらで詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。


早寝早起きの効果は・・・

昔から「早起きは三文の得」なんて言いますが、実際には、
早寝早起きは健康にとって効果的なのでしょうか?

おそらくメラトニンという言葉を耳にしたことがあると思いますが、
このメラトニンは分泌量が多くなればなるほど、精神が安定すると
言われているんですね。

実は、このメラトニンが一番多く分泌されるのが夜になります。

なので、夜早めに眠りについて、精神を安定させることで、
日中の生活もストレスフリーになるという訳なんですね。

早寝早起きは体が正常に働く為に、古くから伝わる人間のリズムです。

もちろん、早い時間から睡眠につけば、質の高い睡眠を得ることが可能で、
体を休めれば内臓も正常に働くようになります。

また、免疫力も高まりますので、健康的な体が作られ、
美容効果も高いと言われています。

今の生活からいきなり早寝早起き生活に転換するのは難しいと思いますが、
少しずつ体を慣れさせてあげるのが大切です。

先ずは、寝る前にお風呂に入ってみることをお勧めします。

その時のお湯の温度は、低すぎても高すぎても、逆に脳を刺激して
興奮させてしまうことになるので、38〜40度のぬるま湯につかることです。

パソコンやテレビなどの光は刺激が強いので、寝る前はなるべく
控えるようにして、飲酒喫煙も寝る2〜3時間前には終えましょう。

こんな感じで、少しずつ体と脳を早寝早起きに慣れさせてあげて下さい。

良い睡眠をとる為の準備が出来たら、後はもう寝るだけですね。

早寝早起きを習慣にすれば、今までとは違う心と体の元気さを
感じることが出来るでしょう。

もちろん、早寝早起きを心がければ、午前中の仕事もはかどると思いますよ。

また、健康を維持させる為にも早寝早起きをしましょう。