【健康維持の方法】健康維持のために大事なこと!TOP > 健康維持のために! > 五大栄養素について!

五大栄養素について!

体調不良を訴えた時、まずいと思い、すぐに薬に頼ってしまう人、
他にもサプリメントに頼ってしまう人など様々かと思います。

しかし、健康維持させる為、体調不良などを起こさない為にも普段から、
ちゃんとした栄養を摂取する必要があるのですが、今回は五大栄養素について
説明してみたいと思います。


五大栄養素について!

人によっては、健康診断で指摘をされた方、ダイエットをしなければいけない方、
など様々かと思いますが、必ず言われる言葉が「栄養バランスの良い食事を心がけてください」ですよね。

ご存じの方も多いは思いますが、今回は、五大栄養素について解説します。

先ず、五大栄養素ですが・・・

・エネルギー源となる「糖質(炭水化物)」
・同じくエネルギー源となる「脂質」
・骨や組織・筋肉・血液など、体の元になる「タンパク質」
・糖質・脂質・タンパク質の働きを助ける「ビタミン」
・機能の維持や調整を行う「ミネラル」


これらの五大栄養素が不足してしまうと、人間はその機能を維持できなくなります。

もちろん、突然、パタッと機能停止してしまうわけではありませんが、
徐々に色々な不具合を出るようになってしまいます。

例えば・・・

・免疫力が低下する
・すぐに疲れて動けなくなる
・骨が折れやすくなる


このような具合です。

その逆に、取り過ぎてしまっても不具合を起こすことがあります。

例えば、糖質や脂質の取り過ぎは、当然ですが肥満を引き起こしたりしますよね。

他にもビタミンAを取り過ぎると「ビタミンA過剰摂取症」で頭痛や嘔吐を
起こしたり、妊娠中の場合ですと赤ちゃんが奇形になることだってあります。

このように、様々な栄養素と言うのは、摂取しなければ正常な生活機能を
失いますし、だからと言っても、多く摂取すれば良いというものでもありません。

なので、バランスの良い食事を適量、摂取する必要があるのです。




「五大栄養素について!」いかがでしたか!

我々人間は、炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルを上手に
摂取しなければ、健康維持が出来ないのです。

そのためには、普段の食事を見直す必要があります。

ですので、日頃からバランスの良い食事を摂取しなければいけません。