【健康維持の方法】健康維持のために大事なこと!TOP > 健康維持のために! > 健康維持の為の食事は?

健康維持の為の食事について?

特に肥満になっている方は、食事の見直しをする必要があるでしょう。

バランスよい食事とカロリーに気をつけて摂取するようにすれば健康維持にも
繋がり、肥満の解消にもなります。

そこで、このページでは、健康維持の為の食事について解説していますので、
食習慣が乱れている方は、特に参考にしてみてください。


健康維持の為の食事!

健康を維持する為には、食生活を改善していくことは大事です。

人間の体と言うのは、摂取した食事から出来ていると言っても過言では
ないくらいに、食べる事と健康は密接な関係にあります。

当然ですが、日常活動を行うためのエネルギーや栄養素を食事から
摂取しています。

偏った食事ばかり摂取していると、栄養バランスが崩れてしまうので、
体がちゃんとと作られません。

もちろん、体の各機能も正常に働かなくなってしまいます。

ですので、先ずは、1日、2食しっかりと良く噛んで食べることから
はじめましょう。

よく噛んで食べることで、消化されやすくなり、体内で必要な栄養素が
吸収されやすくなります。

ご飯やパン、麺類などの主食をはじめとして、肉や魚、卵、大豆製品などの主菜、
野菜や海藻類、果物などの副菜を揃えて、1日約30食品を目標にして、
さまざまな食材を食べて栄養のバランスを摂取しましょう。

主食の成分は炭水化物で、これがエネルギーの源になります。

主菜の成分はタンパク質なのですが、こちらは、皮膚や筋肉、髪の毛など、
人の体を構成します。

そして、副菜には、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養が含まれていて、
代謝機能や免疫機能を高め、便秘予防にも効果があります。

ちなみに、日本人の場合、タンパク質や動物性脂肪、塩分の摂取が
やや多めな傾向にありますので、動物性の脂肪は極力控えて、なるべく植物油を
使用すると良いでしょう。

また、塩分を控えめにするなど料理においても工夫が必要です。

その他にも、早食いをして満腹になるまで食べる、寝る直前の食事と言うのは
止めるようにしましょう。

さらに、市販のジュースやスナック菓子などは、糖分・油分・塩分・
添加物などが多く含まれているので、極力摂取しないようにしましょう。

健康維持に効果的なバランスが良い食事を摂取するようになると、
健康面はもちろん、脳の働きの活性化や美容面、運動面でも色々な
効果があるでしょう。




「健康維持の為の食事!」いかがでしたか!

食事の大切さがお分かり頂けたかと思います。

外食ばかりの方は、栄養バランスが偏り、カロリーオーバーの傾向に
ありますので、その場合は、野菜や魚が中心の和食を食べるようにして、
ご飯も軽めの一膳ぐらいが丁度良いでしょう。

また、自宅で料理をする方は、特に塩分を注意してください。

なるべく薄味にして、食事の際はよく噛み、時間を掛けてゆっくり食べるように
しましょう。